肌のお悩み 美容トラブル

美容と健康に良いといわれるオメガ3脂肪酸、あなたに必要か?

投稿日:

「オメガ3脂肪酸」は体に良いといわれるので、

積極的にとっていらっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、本当にあなたが摂っている量は必要なのでしょうか?

それが分かるヒントになる体サインをご紹介します。

こんにちは。

1日3分!5つのサインで
あなたの‟なんとなく不調”を見える化する!
薬に頼らないセルフケアの食べ方
「フェミニン望診」トレーナーの
霜崎ひろみです。

「オメガ3」は、なぜ摂るべきなのか?

美容と健康に良いといわれる「オメガ3脂肪酸」

さんまやいわしなどの青背の魚、

亜麻仁油、えごま油などに多く入っています。

その他、

ごま油、コーン油などに多く含まれる

「オメガ6脂肪酸」

 

オリーブオイルや米油に多く含まれる

「オメガ9脂肪酸」

 

バターやお肉などに含まれる

「飽和脂肪酸」があります。

 

この中で、「オメガ3」「オメガ6」は、

体で作ることができず、食品から摂らねばいけないため、

「必須脂肪酸」と呼ばれています。

 

この中で「オメガ3」は、血液をサラサラしたり、

炎症を抑える力があり、

どろどろ血や動脈硬化が多い現代人は、

それらを予防するために、

積極的に摂ると良い、と言われています。

 

あなたの油の摂り方、あなたに合っている?

キッチンに油がたまると、汚れていくように

私たちの体も油がたまると、汚れていきます。

 

いくら「オメガ3」が良い!と言っても、

その他の油が多かったり、

「オメガ3」も過ぎたるは、なお、及ばざるがごとし、

になります。

 

体が油でベトベトなんて・・・ぞっとします。

 

そして、この油の蓄積が、ドロドロ血をまねき、

動脈硬化や、メタボや、イボや、シミや、

ガングリオンや、子宮内膜症や、がんや、、、

あらゆる不調の引き金になる

といってもよいのです。

 

体サイン(望診)で油の影響がわかる!

体サインを読み取る望診をさせていただくと

「油の影響を受けているな」と思うことが

良くあります。

 

いくつか体サインはありますが、一例として、

こんなサインがあります!

この写真のように、吹き出物ではなけれど、

ぽっこりと浮き上がっているぼこぼこ。

フェミニン望診的には、

これが「油が多い」というサインなんです。

 

この体サインや、他の油サインが出ている方に、

 

「油、多くないですか?」と伺うと

「揚げ物は食べてません!」とおっしゃる方、多いんです。

でも、油って、揚げ物だけではありませんよね。

オイルの他に、、、

肉や魚の脂も、ドレッシングも、

スナック菓子にも、パンにも、ナッツにも、

胡麻にも、豆にも、、、

いろいろなものに含まれていますよね。

 

そう申し上げると、

「あ、亜麻仁油を飲んでました。」とか

「けっこうお肉多いです。」とか、

「ナッツ好きなんです。」と気が付く方もいらっしゃいます。

 

完全に油抜きをして!

と言っているわけではありません。

「油断大敵」って言いますよね?

油を抜くとそれはそれで、

肌がガサガサになったり、

生理が来なくなったり、など

不調が起こる方も中にはいらっしゃいます。

 

それぞれの適量がある!

何事もその方に合った量や食べ方があります。

不調が起こっている方には、

不調改善をサポートするような食べ方。

 

シミが多い方には、

シミをこれ以上作らないで、

美肌を目指す食べ方。

 

何にも感じてない方は、

体に溜めないで、

元気を続ける食べ方。

 

このように「油が多いよ」サインが出ている方、

あなたの「油」との付き合い方を

振り返ってみてくださいね。

 

あなたも「フェミニン望診プログラム」で、
自分の体調チェックをして、
セルフケアの食べ方を

身につけませんか?

フェミニン望診プログラム初回体験会
お申込み受付開始!

 

 

-肌のお悩み, 美容トラブル
-, , , , , , , , , ,

Copyright© フェミニン望診 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.