体の不調

SATY HOMEは○○に注意!

投稿日:

STAY HOMEウィークスタート!
外出自粛にテレワーク。

免疫力をあげるために、
「発酵食品」や「食物繊維」を
たくさん食べていても
便秘や便通悪い人が急増中です。

その理由を東洋医学でひもときます。

お腹抑えている女性.jpg

 

1日3分!5つのサインで
女性の“なんとなく不調”を
見える化する!

薬に頼らない
セルフケアの食べ方

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみです。

 

いよいよゴールデンウイークならぬ
STAY HOMEウィークが
始まりましたね。

 

コロナが落ち着くのを待つばかりですが、
この間に、

自分の免疫を上げておきたいところ。

 

先日リリースした小冊子
「免疫力をあげる食べ方」にも

霜崎さんバナー(黄色).png

ダウンロードはこちら

他の「食」の専門家も
メディアも
あらゆるところで

 

免疫力アップには「腸」が大事!

だから、

「発酵食品を食べよう!」

と言っています。

 

納豆、味噌、漬物、ヨーグルトなど
いつもより気にして
食べている方、多いのでは?

 

みなさんはいかがですか?

 

それだけ「発酵食品」を食べていれば、

さぞかし便通も良く、

「腸」の状態も良くなっている人が

増えているだろう

と思いきや…!

 

便通が悪くなっている人

増加中!

 

いつもは便通が良いのに、
調子が狂っている方。

もともと便秘の方は、
もっとひどいかもしれません。

 

いつもより気をつけて、

「発酵食品」「食物繊維」

を摂っていても

 

出ない人は

出ないんです!!

 

 

なぜでしょう?

 

 

その原因の1つに

「運動不足」があります。

 

人間、やっぱり

動かないと
腸の働きは悪くなります。

 

そして、
このコロナ問題で、

「気持ちがふさぐ」
ことも多いはず。

 

便通には、

「気持ち」も

大きく影響するのです。

 

東洋医学では、
この「気持ち」を

「気」ととらえます。

 

「気」=エネルギーのことですが、

「気」には、

いろいろなものを

運んだり、

動かす力がある

と考えられています。

 

 

例えば、「食べたもの」を
胃に運び、腸に運び、
最後に便として出す。

これは「気」がやっていること。

 

そして、

内臓を動かすというのも
「気」の仕事。

 

だから、
「気」がふさいだり、
詰まったり、
滞ったりすると、

「腸」の動きも悪くなり、

おなかが張ったり、
「便」の出が悪くなる
ことがあります。

1842024.jpg

そのために助けになる
食べ物、食べ方もありますが、

もうすでに、

あれを食べ、これを食べ…

って色々やってる方が
多いですよね。

 

だから、
もう食べ物のことは

少しおいといて…

 

運動しましょう!!

 

ジョギング.jpg

 

運動すると

「気」が動きます。

すると、

「腸」も動くし、

「気持ち」も
リフレッシュします。

 

そして、

さらに良いことが!

 

「運動」

「運」を「動かす」と書きます。

 

「運動」して、

「便通」良くして、

「腸」も綺麗になって、

「免疫」も上がって、

「肌」も綺麗になって、

「運」が「動く」!

良いことが待っているはず!

 

 

 

-体の不調
-, , , , , , ,

Copyright© フェミニン望診 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.