初回体験 東洋医学・望診 なんとなく不調 気持の不調 体の不調

イライラした時こそ、〇〇しないほうが良い理由-その1

更新日:

おはようございます!

 

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

 

みなさんは、

日ごろ、イライラすることはありますか?

 

 

女性 テレワーク.jpg

 

生きていれば、イライラすることも

多少はありますよね、、、

 

 

どうイライラを解消していますか?

 

カラオケに行く!

(今は難しいかもしれませんが)

お酒を飲む!

甘い物を食べる!

やけ食いをする!

プチプチをつぶす!

 

プチプチ.jpg

 

などなど、、、

それぞれの解消法があると思いますが、

 

実は、この中で、さらに

イライラを助長する可能性

があるものがあります。

 

まずひとつは、「お酒」です。

 

飲みたくなるのもわかります!!

「飲まなきゃやってらんないよ!」

ってことだってありますよね。

私だってあります!

 

ただ、これを連続してしまうと

もっとイライラが募ります。

 

なぜか?

 

心と体が一体という考えの

東洋医学では、

「イライラ」という感情は、

「肝(臓)」を傷める

と考えられています。

 

「イライラ」で「肝(臓)」

が弱っているところに

「お酒」・・・

 

「お酒」は肝臓で代謝されるので、

またまた「肝臓」が

がんばらなければなりません…

 

「肝臓」から

「疲れたよ~~」という声が

聞こえてくるのです。

 

「肝(臓)」が疲れる

→またイライラする

 

ということになりかねない。

 

もちろん、人それぞれ、

肝臓の強さの度合いも違う、

お酒に弱い、強いもあるので、

一概にはいえませんが…

理論的にはそうなります。

 

フェミニン望診では、

肝臓のお疲れを

いくつかのチェック法で

見ていきますが、

だれでもよくわかる方法、、、

「目」が赤くなる

のもそのひとつ。

 

イライラした時に、お酒を飲んで、

「目」が赤くなる方、、、

体の声を聴いて、

ほどほどにしてくださいね。

 

フェミニン望診では、

それ以外にも、いろいろな

体から出るサインを学び、

セルフケアにつなげています。

 

まず、今日は

「肝(臓)」と「お酒」

そして、

明日は、イライラ解消にやらない方が良い、

もうひとつをお伝えしますね。

 

 

7月のフェミニン望診体験会

満席となりました。

8月の体験会は、

7月27日(月)に日程発表

お申込み受付を開始します。

もうしばらくお待ちくださいね!

 

霜崎さん個別相談バナー.png

 

それでは、

今日も良い1日をお過ごしくださいね。

 

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

 

-初回体験, 東洋医学・望診, なんとなく不調, 気持の不調, 体の不調
-, , , , ,

Copyright© フェミニン望診 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.