東洋医学・望診 体の不調 おなかの不調

「イライラ」の原因は自分が作っている?

更新日:

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

033-300x200.jpg

『今の体の声を聞いて
「食」で未来を変える具体策』
フェミニン望診初回体験会
▼お申込み・詳細はこちら▼
https://woman-boushin.com/first?1012wp 
10月無料ご招待10枠→残席2

 

みなさんは、
イライラすること

ありますか?

もちろん、時に、
私もありますが、、、

以前よりは、その回数、

格段に減っています。

 

できれば、「イライラ」なんて、
したくないですよね!!

心穏やかに過ごしたい。

 

この「イライラ」

ある食べ物と関連している

可能性があるんです。

 

それは、、、

「お砂糖」です。

このお話、
よく、講義などでするのですが、
これが、

「とても印象的だった。」

というのが、先日もメルマガで
ご紹介した、体験会にいらした

真菜さんのご感想。

 

体験会では、
いろいろな「食」と「体」にまつわる話
させていただきますが、

「食べ物が体だけでなく、
心もつくっているんですよ。」
ということもよくお話しています。

「お砂糖がいっぱい入った
清涼飲料水ばかり飲んでいると

キレやすくなる

という話、
聞いたことがあるかもしれません。

イライラ.jpg

 

糖分が吸収されて
血糖値があがる。


インスリンが出て
血糖値が下がる。


また飲んで糖分吸収
血糖値があがる。


インスリンが出て
血糖値が下がる。

 

この血糖値の乱高下は、

体にとって、

すっご~~いストレスになります。

 

こういう状態になると、
体は自分を守ろうと、

交感神経が優位になったり、

体が興奮して、戦闘態勢になり、

キレやすくなることがあるのです。

 

「イライラする!」

「すぐにカッとなる!」

ということが多い方、

 

普段はイライラしなくても、

「この頃、イライラするな…」

という方、

「お砂糖」多すぎませんか?

 

アルコールに、それぞれ、
弱い、強いがあるように、

お砂糖だって、それぞれ、

弱い、強いがあるのです。

 

自分の許容量があります!

 

「食べちゃだめ」なのでは
ないのです。

プログラムの中で、
みなさん、
許容量がわかってきます。

同時に、
セルフケアの食べ方で

立て直していく。

 

すると、
「イライラ」「カッとなる」
今までの自分ではなくて、

出会ったことのない
穏やかな自分を
感じられるんです。

それを感じていただきたい。

「あなたの体と心は

食べたもので作られています。」

 

フェミニン望診体験会
▼お申込み・詳細はこちら▼
https://woman-boushin.com/first?1012 
10月無料ご招待10枠→残席2

霜崎さん個別相談バナー.png

 

それでは、今日も良い日でありますように。

 

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

 

-東洋医学・望診, 体の不調, おなかの不調
-, ,

Copyright© フェミニン望診 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.