東洋医学・望診 体の不調 おなかの不調

『胃』にやさしい秋の味覚は…

更新日:

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

033-300x200.jpg

『今の体の声を聞いて
「食」で未来を変える具体策』
フェミニン望診初回体験会
▼お申込み・詳細はこちら▼
https://woman-boushin.com/first?1011wp 
10月無料ご招待10枠→残席2

 

秋の味覚の中で、

『胃』をいたわりたいとき、

どんなものを食べるのが
良いと思いますか?

 

その代表選手が

『里芋』なんです!

 

里芋.jpg

 

フェミニン望診プログラム
生徒さんが、先日、
送ってくださった
ご自分のお庭で採れたという
『里芋』

できれば、

自然の美味しさのまま

素材のままいただきたい!

どう調理しよう?

と考えた結果、

「衣被ぎ(きぬかつぎ)」に決定!

平安時代の女性が衣を被り、
顔だけ出している姿

「衣被ぎ(きぬかつぎ)」に、

1107717.jpg

 

里芋のてっぺんが
ちょこっと見えているのが

似ているということで
名付けられたそう。

我が家では、
ちょこっと里芋の頭を

見せることはせず、

洗って、

蒸して、

皮をつるりとむいて、

しょうが醤油でいただくのが定番。

 

きぬかつぎ.JPG

とろりと、つるりとした食感、

ほんのり甘い大地の味。

とっても癒されました!

薬膳で考える「里芋」の持つ力は、、、

☑ 消化を助ける

☑ 便秘や下痢などの腸の不調

☑ 高血圧の予防 など。

 

消化を助けるからって、

食べすぎ注意ですね!

他にも、『里芋』は、
すごい力があるんですよ!

これは、またの機会に、
お伝えしますね。

 

食欲の秋、里芋で
『胃』を
癒しながらも、

「自分の体には何が合うのか?」

「何を必要としているのか?」

という見方も取り入れてくださいね。

 

自分の顔や体を見て、
体の中が予測できる。

不調に関わっている食べ物
体が必要としている食べ物がわかる。

そして、自分の体を変えていく
「フェミニン望診」

✅顔や体を見て、体の中を
予測できる方法を知りたい。

✅自分の不調に関わっている
食べ物が何か知りたい。

✅何をどう食べたら
自分の体が喜ぶのか知りたい。

そんな思いのある方は、
フェミニン望診プログラムを

体験しにきてくださいね。

フェミニン望診体験会
▼お申込み・詳細はこちら▼
https://woman-boushin.com/first?1011wp 
10月無料ご招待10枠→残席2

霜崎さん個別相談バナー.png

 

それでは、今日も良い日でありますように。

 

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

 

-東洋医学・望診, 体の不調, おなかの不調
-, ,

Copyright© フェミニン望診 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.