プログラム 東洋医学・望診 体の不調 美容トラブル

適正体重、わかりますか?

更新日:

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

霜崎さん個別相談バナー.png

『今の体の声を聞いて
未来を変える具体策』
フェミニン望診初回体験会
https://woman-boushin.com/first?0801wp
8月無料ご招待8枠→残席3

 

 

8月になりました!

例年なら、夏休み真っ盛り、

お祭り気分ですが、

今年は、すっきりせず、

海開きをしない海岸も多いようです。

いつもと違う夏ですが、

また新しい楽しみ方が出てくるかも

しれません。

 

夏海.jpg

 

さて、昨日は、

フェミニン望診の生徒さんが、

なぜか「適正体重」より上の方は

痩せていく、、、という

お話を書きましたが、

ご自身の「適正体重」を

ご存知ですか?

 

いくつか算出方法は

ありますが、

一般的に使われているのは、

BMI(ボディ・マス指数)

言われるもの。

肥満度を表す指標として、

国際的に用いられている

体格指数です。

 

[体重(kg)]÷[身長(m)の2乗]

(身長はcmではなくmで計算します)

 

ここに数字を入れて、

計算してみてください。

 

いくつでしたか?

 

日本肥満学会の定めた基準では

以下のように分類されています。

 

18.5未満:「低体重(やせ)」

18.5以上25未満:「普通体重」

25以上が「肥満」  

(出典:厚生労働省 e-ヘルスネット)

 

「普通体重」が

一番病気になりにくい

と言われています。

 

ただ、いつも言っているように

人によって様々なので、

これでなければだめ!ということ

ではないと私は思っています。

 

大切なのは、

多少「普通体重」の上でも下でも、

☑ 疲れにくい

☑ 元気!

☑ やる気がある

☑ 不調がない!

などと感じられて、

 

体サイン(望診)でも、

☑ シミやホクロが増えた

☑ 顔色が悪い

☑ かゆみが出ている

☑ 冷えている

などがない!

 

のであれば、 

それが、

本当の「ベスト体重」

 

フェミニン望診では、

一般的な数字は、

参考にしますが、

「体サイン」
が教えてくれること、

「体感」

とても大切にしています。

 

☑ 「体サイン」がある

☑ 「なんとなく疲れる」など

体の感じがスッキリしない方、

自分の体の声

聞いてみませんか?

 
 

霜崎さん個別相談バナー.png

『今の体の声を聞いて
未来を変える具体策』
フェミニン望診初回体験会
https://woman-boushin.com/first?0801wp
8月無料ご招待8枠→残席3

 

それでは、

どうぞ良い週末をお過ごしください。

 

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

 

-プログラム, 東洋医学・望診, 体の不調, 美容トラブル
-, , , , ,

Copyright© フェミニン望診 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.