婦人科のトラブル 東洋医学・望診 気持の不調 体の不調

30代だからって「疲れてる」を放置しないで!

こんばんは!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

 

☆フェミニン望診
プログラム体験会★

メルマガよりお申込み受付となります。

↓登録特典
「知らずに美しくやせる食べ方」
小冊子プレゼント中↓ 

 

 

 

「何となく疲れている」

「腰が重だるい」

「生理が重い」

 

 

こんなこと、ありませんか?

 

私が、何気ない体調の変化を

感じたのは、30歳を過ぎたころ。

 

子育てに忙しく、

疲れはしょっちゅう感じてたけど、

若かったから、

翌日、何とか動けた。

 

252995589_1332703237186076_2405643701807247907_n.jpg

 

だから、

「たいしたことない」

とそのまま放置。

 

36歳の夏の終わり、

市町村の無料検診期間が

終わっちゃう!と焦って、

駆け込んだ婦人科検診。

 

そしたら、まさかの・・・

「子宮頸がん」って・・・。

 

まさに青天の霹靂…

頭が真っ白になるって、

こういうことか、

と思いました。

 

「どうしよう・・・」

「死んじゃうの?」

「怖い・・・」

 

こういう感情も

わいてきた。

 

だけど、そういう感情より

もっともっと強く思ったのは、

 

「まだ小学生の子供たちは、

私がいなくなったら、

どうなってしまうのか?」

 

そのほうが、心配で、

やるせなくて、

涙が止まらなかったのです。

 

 

そして、手術

 

手術は成功したかに

見えたけれど、

特殊な「がん」だから、

「カラダのどこかには必ずあります。」

と言われて

また、ぞっとした・・・

 

 

「では、どうしたら

よいのですか?」

という私の問いに、

 

「定期健診で

見ていきましょう。」

という医師。

 

「これから

ずっとびくびくして

生きていくの?」

 

何か手はないか?

 

そんな時、出合ったのが

「望診法」や「東洋医学」でした。

顔やカラダに出ているサイン

カラダの中の状態や、

食べグセを推測する

「望診(ぼうしん)法」

 

望診(ぼうしん)でわかる

私のカラダの弱点は、

「子宮」だった!

 

ずっとずっと前から、、

繰り返しできていた

「口のまわりの吹き出物」

 

69220a9bac3ff09d348a0a8dabd44008_s.jpg

 

これは、子宮や卵巣からの

「その食べ方、

負担かかってるんだけど、

見直してくれない?」

というサインと知った・・・

 

おまけに、

「腰の重だるさ」も、

「婦人科系」のトラブルの

サインだと知ったのです!

 

私の体は、

SOSサインを出し続けてた。

 

もっと早く

望診法を知っていて

カラダサインの意味がわかっていたら…

 

後悔は先に立たない…

 

カラダからSOSサインが

出ない食べ方をすればよい。

 

カラダがサインを出したら、

食べ方を変えて、ケアすればよい。

 

それがわかったら、

安心できた。

 

 

「まだ若いから大丈夫」

「こんなの大したことない」

「いつものこと」

 

ほんとにそう??

 

そうじゃない場合だって

あるのです。

 

若いからって、

放置しないで!

 

望診と食べるケアで

予防できる!

 

強く、強く

思います。

 

あなたにピッタリ合った「食」

不調のない自分になる。
体を変える、心を変える。
新しい自分に出会うプログラム

フェミニン望診体験会
霜崎さん個別相談バナー.png

 

☆フェミニン望診
プログラム体験会★

メルマガよりお申込み受付となります。

↓登録特典
「知らずに美しくやせる食べ方」
小冊子プレゼント中↓ 

 

 

 

35歳(プレ更年期)
45歳以上(更年期)

✔肌トラブル
✔婦人科系のトラブル(生理、子宮等)
✔更年期障害
✔便秘や下痢
✔貧血
✔疲れ、だるさ
✔不眠
✔冷え・低体温
✔痩せたい
✔肩こり、腰痛
✔頭痛
✔体質改善したい

などの不調がある方

✔望診、不調をケアする食べ方、
薬膳、マクロビ、東洋医学
などを知って、
生活や仕事に役立てたい方も
多数参加され、

今まで見たことのない、
感じたことのない変化を
されています。

 

 

-婦人科のトラブル, 東洋医学・望診, 気持の不調, 体の不調
-, , ,

© 2021 フェミニン望診 Powered by AFFINGER5