東洋医学・望診 体の不調 免疫力アップ

夜中に目覚める時間で〇〇が疲れていることがわかります

更新日:

おはようございます!

5つのカラダサインで今日の自分がわかる
薬に頼らない食べるケア
365日ごきげんで暮らせる私になる
フェミニン望診トレーナー 

霜崎ひろみです。

 

 

 

夜中に目が覚めてしまうことって

ないですか?

 

トイレに起きる

暑くて起きる

なんとなく目が覚めてしまう

***************

35歳からは、自分に合った食べ方を!
365日ご機嫌で暮らせる私になる!

オンライン体験会(90分)
▼▼▼
詳細はこちらから
https://www.agentmail.jp/lp/r/429/4430/

*6月無料枠 先着順
お申込み受付開始しました!

****************

 

実は、何時に目が覚めたか?

でわかってしまうことがあります。

 

何がわかるか?

 

「体の〇〇が疲れいる」のです。

 

東洋医学で考えると、

夜中の時間(23~3時)に

起きてしまうのは、

 

胆のう

肝臓

 

がお疲れの可能性があるのです。

 

 

この2つの臓器はすごく仲が良くて、

いつも、協力し合っています。

 

この2つの働きは・・・

 

「肝」は血液を浄化する。

 

その後に出る糟を「胆」が引き受け、

胆汁として貯めると考えられています。

 

ようは、体のデトックス担当部門なんですね。

「肝」「胆」で体全体のデトックスをしています。

なので、この時間帯は、

「血」を「肝」に多く戻したいんです。

 

ここで、起きてスマホや

パソコンを使うなどしていると、

目や筋肉を動かすことに

「血」が行ってしまいます。

 

デトックスの邪魔をしないように、

この時間は睡眠をとることが

体にとってはうれしい!

あなたにとっても

デトックスできる!

 

しかし、この時間帯に、

目が覚めてしまうときは、

「肝」や「胆」が疲れている

ということになり、

 

結果、

 

デトックスがしきれない・・・

朝に疲れがたまる・・・

 

ということにもつながってしまうのですね。

 

 

プログラム生の中にも、

夜中、この時間に起きてしまう方が

何人かいらっしゃいますが、

 

自分に合った食べ方を

自分で選べるように学んで

でケアしていますが、

人によって少しずつ違うので

ピンポイントで「これ!」とは

お伝えしづらいところもあるのですが、

 

この時間に起きてしまう方に、

全般に、これは助けになる!!

というものがあります。

 

それは、、、先日お伝えした

 

「こんにゃく湿布」です。

 

これを「肝」にしてほしいのです。

 

「肝」のお疲れがとれますよ!

 

また、それでも「夜中起きてしまう」

という方は、自分に合った食べ方を

一緒に探しませんか?

 
 
 

不快な症状を
食べ物で解消する知識満載!

365日ごきげんで暮らすための
フェミニン望診
プログラム体験会(90分・ZOOM)

▼▼▼
体験会の詳細はこちらから

https://www.agentmail.jp/lp/r/429/4430/

 

今の状態を望診して
食事カウンセリング
してほしい方は

フェミニン望診カウンセリングへ。

https://woman-boushin.com/contact
から、
詳細をお問い合わせくださいね。

 

 

霜崎さん個別相談バナー.png

ーーーーーーーーーーーーー

◆発行責任者◆
5つのカラダサインで
今日の自分がわかる
薬に頼らない食べるケアで
365日ごきげんで暮らせる私になる

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

-東洋医学・望診, 体の不調, 免疫力アップ
-,

Copyright© フェミニン望診 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.