婦人科のトラブル 東洋医学・望診 美容トラブル

〇〇〇でわかるどろどろ血と「たんぱく質」の摂りすぎ

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

 

昨日のメルマガでは、
「たんぱく質」の摂りすぎ

かえって、

ダイエットの妨げになったり、

不健康にもなりかねないという

お話を書きました。

 

 
薬に頼らない食べるケアで
365日ご機嫌で暮らせる私になる

オンライン体験会(90分)

▼▼▼(4月無料枠 残1)

詳細・最新日程はこちらから

https://www.agentmail.jp/lp/r/83/118/?0416w

 

霜崎さん個別相談バナー.png

 

 

 

 

 

 

そして、 

 「たんぱく質の摂り過ぎ」

体に あるサインが

出てくることがあるんです。

 

そのひとつ・・・

 

 

「ホクロ」です。

 

ほくろ.jpg

 

あなたは、
「ホクロ」はありますか?

ない人はいないと思いますが、

「ホクロ」がたくさんある場合

一か所にまとまってある場合は、

体サインのことが多いのです。

 

 

「ホクロ」

たんぱく質が多すぎる場合に

出ることが多いのです。

 

また、東洋医学では、

ホクロは
「血が汚れているサイン」
とも言われます。

 

たんぱく質に限らず、

いろんなものを
自分の体の処理能力以上に
食べている
と、

余分なものが、
「皮膚」に出てきてしまうのです。

 

「ホクロ」が
たくさんある。

「ホクロ」が
ある部分に集まっている。

 

こんな方は、

ご自分の食生活のバランス

見直してみてください。

 

そして、

「ホクロ」のある場所でも

弱っている臓器がわかります。

 

先日、体験会にいらした方は、

口の周りにいくつか「ホクロ」
があったのです。

顔の他の場所にはほぼないのに…です。

ホクロ口元.jpg


口の周りは、

婦人科系(子宮や卵巣)のサイン
が出やすいところ。

ここに、
ホクロがあるということは、

「たんぱく質」が
(自分の体にとっては)多いことで、

婦人科系に負担がかかっている
ことが考えられるのです。

 

「今、病気です!」
と言っているわけではないですよ。

「ここが、
ウィークポイントですよ。」

という体からのメッセージ
考えてください。

 

フェミニン望診プログラムでは、

こういった「体の声」を聴いて、
「食」でセルフケアする方法を
マスターし、
自分で使えるようになる
ことを目指しています。

 

この知識を使いこなし、

毎日の自分の状態をチェック

&今日は
「〇〇食べて
メンテナンスしておこう。」
って、

食べるものでセルフケアすれば、

小さな不調を大きくしない、

今ある不調を変える

ことだってできるんです!

 

「変えたい!」

「うっとうしくていやだ!」

と思うことがある方は、

まずは、私に会いに来てくださいね!

 

薬に頼らない食べるケアで
365日ご機嫌で暮らせる私になる

オンライン体験会(90分)
▼▼▼
https://www.agentmail.jp/lp/r/83/118/?0416w

(無料枠は、あと1枠です)

 

それでは、

今日も
良い日でありますように!

 

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

-婦人科のトラブル, 東洋医学・望診, 美容トラブル
-, , ,

© 2021 フェミニン望診 Powered by AFFINGER5