東洋医学・望診 なんとなく不調 体の不調

更年期症状のひとつに「物忘れ」があるの、ご存知ですか?

更新日:

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

 

「あの人、誰だっけ??」

友達と会話していて、

「あのドラマに出てた、
あの人、何って名前だっけ?
あのCMにも出てたよね、、、
えーーーっと、、、」

みたいな会話したことないですか?

フェミニン望診 初回体験会

【4月枠募集中】(残席2)
体験会3,300円→無料ご招待枠
詳細・最新日程はこちらから
▼▼▼
https://www.agentmail.jp/lp/r/83/118/

 

 更年期、プレ更年期世代になると、
(特に?)こういうこと頻繁に
なってくるのでは?
 
 
この「物忘れ」、
更年期症状のひとつにも
あげられているのをご存知ですか?
 
 
いずれ「ご飯食べたっけ?」
みたいにならないように、
体のある部分、
大事にしてほしいんです。
 
 
どこを??
 
脳と思いますよね?
 
それも正解ですが、、、
 
食べ物との関係で考えると、
もう一つ、大切にしてほしい
臓器があるのです。
 
 
それは、「腎(臓)」です。
 
東洋医学では、
西洋医学とちょっとちがった
見方をすることがあります。
 
「腎(臓)」は、
成長、生殖に関係する臓器
考えられていて、
「アンチエイジング」
「更年期症状」などにも
関わっています。
 
 
それだけではなく、
 

昨日、
「甘い物」を食べると
「忘れっぽくなる」というお話を
しましたが、

女性 忘れる.jpg

「甘い物」が多いと

弱ってしまう臓器があります。

 

 

 

先日も、目の下のクマは
「腎(臓)」の弱りをあらわすと
お話ししましたが、

またここで
「腎(臓)」が出てきました。

 

この「腎(臓)」

記憶と関係する臓器

とも考えられています。

 

よって、大事にしたいのですが、、、

 

「腎(臓)」が苦手な食べ物に、

「甘い物」があります。

 

だから、「甘い物」を食べ続けると、
「腎(臓)」が疲れてしまい、
記憶力が落ちる
ことに繋がるのです。

「認知症にならない食べ方」
というお話をセミナーで
することもあるのですが、

ここは、必ず
強調することでもあります。

 

多少、記憶力が悪かろうが、

忘れっぽかろうが、

百歩譲って「まあ、よし」としても、

 

免疫力を低下させたくない今、

「甘い物」は
腸内環境を乱すものでもある

908738.jpg

ということを頭において、

連続食べは危険です。

お休みの日を作ってください

 

フェミニン望診プログラムでは、

「お疲れ臓器を元気にする食べ方」

もレッスンに入っています。

 

とにかく、今、

食べ物、食べ方でセルフケア
できるようになってほしい。

みなさんにお伝えし続けることは、
私の使命であると思っています。

 

“自分の体は自分で守る”
知恵を
使えるように。


薬に頼らない食べるケアで
365日ご機嫌で暮らせる私になる

オンライン体験会(90分)

▼▼▼

詳細・最新日程はこちらから

https://www.agentmail.jp/lp/r/83/118/

霜崎さん個別相談バナー.png

 

 

 

 

 

それでは、

今日も
良い日でありますように!

 

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

-東洋医学・望診, なんとなく不調, 体の不調
-, , ,

Copyright© フェミニン望診 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.