プログラム 東洋医学・望診 なんとなく不調 体の不調

「肝臓」を元気にしたい人がまずやるべきこと!

更新日:

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

 

昨日は、「目」の不調は

「肝臓」のお疲れを疑え!

ということをお伝えしました。

 

 

フェミニン望診 初回体験会

【4月枠募集開始中】
体験会3,300円→無料ご招待枠・残8
詳細・最新日程はこちらから
▼▼▼
体験会の詳細を見る

3月 1枠、空きが出ました!!
明日31日(水)20時~

 

今日、明日の2日間で

フェミニン望診的「食べるケア」

について書いていきますね。

 

まず、フェミニン望診が

が大事にしているのは、

 

薬やサプリを飲むように、

「〇〇を食べましょう!」

ということだけではなく、

 

「〇〇を控えましょう。」

いうこと。

 

これって、

一般的によく言われていますよね。

「砂糖を控えましょう。」

「油を控えましょう。」

「添加物を控えましょう。」

など…

 

フェミニン望診は、

それはそれで、大事なことですが・・・

 

それよりも・・・

 

この方には、

何が負担になっているのかな?」

 

を見ることのほうがメインです。

 

その方の、その時の状態

ピンポイントでみていくんです。

いつでもオーダーメイド

ってことです。

 

肝臓の働きから考えられる

負担になっているものといえば…

 

liver-2934612_640.png

 

・アルコールなのか?

・添加物なのか?

・薬なのか?

・サプリなのか?

・油なのか?

・食べすぎなのか?

・便秘なのか?

はたまた

・他の臓器のお疲れが

影響しているのか?

 

なんてことも考えられるので、

それを、顔やカラダに出ている

サインでみます。

 

「あ、この方は、

油が響いている。」など。

 

これが望診なんです。

 

それがわかれば、まず、

「引き算」(減らす)

 

そのうえで、いよいよ

「〇〇が良いですよ。」

と、食べ物や食べ方、

お茶などでケアしていきます。

 

これをすることで、

変化が速いんですね。

 

「目」のトラブルがある方、

「肝臓」がお疲れと感じている方、

 

まずは、

「どんなものが多いかな?」

考えてみてくださいね。

 

そこから始めましょう。

 

明日は、「肝臓」の働きを助ける

食材をご紹介しますね。

 

 

☑ 東洋医学に基づいた
  カラダサイン(望診)

  不調をケアする食べ方
  学びたい、使いたい方

☑ なくしたい不調がある

まずは、レッスン体験しに来てくださいね。

 

プログラムの体験はこちらから

霜崎さん個別相談バナー.png

 

 

 

 

3月体験会特典
『フェミニン望診*

花粉症卒業カレンダー』プレゼント

 

 

それでは、

今日も
良い日でありますように!

 

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

-プログラム, 東洋医学・望診, なんとなく不調, 体の不調
-, ,

Copyright© フェミニン望診 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.