プログラム 東洋医学・望診 なんとなく不調 気持の不調 体の不調 免疫力アップ

〇〇から身をまもる!

更新日:

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

昨日から、

「元気がない時」=
「免疫力がダウンしている時」

どうしたら良いか?

ということを書いています。

 

フェミニン望診体験会

▼お申込み・詳細はこちら▼
https://woman-boushin.com/first?0114w
2021年1月体験会
3,300円→人数限定無料ご
招待!
10枠→満席御礼!
増枠します!→残席4

 

 

復習ですが、

「気」というのは、

体を守るバリア。

 

何から守るかというと、

「邪気」です。

 

「邪気」とは、

ウィルスや細菌など。

風邪(カゼ)というのは、

東洋医学では「フウジャ」

と言います。

 

元気だと、

ちょっとした邪気が

来ても、跳ね返せる。

 

しかし、

 

元気がないと、

バリアが薄くなっていたり、

ちょっとほころびがあったりして、

邪気が体に入ってきやすいのです。

 

そんな時、

体に元気をつけることが

必要ですが、

 

それは、昨日書きましたので、

まだ読んでない方は、

昨日の投稿を読んでくださいね。

 

そして、今日は、もう一つ。

 

体の表面に

邪気がついてしまった時に、

追い払う方法をお伝えしますね。

 

何で追い払えば良いかというと、

 

『汗』です。

 

汗をかくことで、

体の中に入らずに

追い払うことができます。

 

どどっと汗をかいて、

と言っているわけではなく、

じわっと汗をかくくらいで十分。

 

それを助けるものとして、

 

「生姜」

「ねぎ」

ねぎ.jpg

があります。

 

体を温めて、じわっと

汗を出やすくしてくれるもの

なのです。

 

その証拠に、

 

風邪の引き始めに飲む漢方薬

『葛根湯』

 

ここに「生姜」

入っているのですよ。

生姜.jpg

「ちょっと風邪をひきそうだな」

なんていう時に、

生姜入りの温かいもの

を飲んだり、

お味噌汁に

ねぎをたくさん入れたりすると

良いですよ!

 

これぞ、フェミニン望診の

キャッチフレーズ

 

「薬に頼らない

セルフケアの食べ方」

 

です。

 

フェミニン望診は、

こういった東洋医学の知識満載!

 

なんとなく不調があって、

薬をのむほどではないな、

と思った時に、

どうしたら良いか?

 

そんなこともわかるように

なりますよ!

 

体サインからわかる
あなたの不調改善の手がかりを
持ち帰っていただく90分。
体験会のお申込み受付中です。
1月限定無料枠お申込み受付中!

フェミニン望診体験会
霜崎さん個別相談バナー.png

詳細はここをクリック

ーーーーーーーーーーーーー

◆発行責任者◆
1日3分5つのサインで
女性のなんとなく不調を
見える化する
薬に頼らないセルフケアの食べ方

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

 

 

 

-プログラム, 東洋医学・望診, なんとなく不調, 気持の不調, 体の不調, 免疫力アップ
-, ,

Copyright© フェミニン望診 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.