プログラム 東洋医学・望診 体の不調 美容トラブル

あなたの体型に隠された真実!1分チェック <3>

今日は

<じゃがいもタイプ>

に隠された真実!…です。

 

☆フェミニン望診
プログラム体験会☆

2022年4月満員御礼!

5月枠募集までお待ちください。

メルマガからお申込み
いただいています。

こちらの「あなたを食べ方で笑顔にする」
無料小冊子ダウンロードして
くださいね。メルマガお届けします。

https://www.agentmail.jp/lp/r/24/48966/

2021_06 バナー.png

 

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

 

<じゃがいもタイプ>の方は、

 

853572.jpg

 

 

□顔色が悪い。

□肌がくすんでいる。

□肩こり、頭痛、生理痛など、

体のどこかに痛みがある。

□体がだるい。

などの特徴があります。

 

顔色が悪く、

肌がくすんでいるので、

<じゃがいもタイプ>

と名付けてみました。

 

このタイプの方の体の中は、

どうなっているのでしょうか?

 

 まずは、

「気が足りない」

ということがあげられます。

 

「気」は食べたものから

作られるので、

十分な「気」が作れない

ということで、

「脾(消化器)の働きが弱い」

ということも考えられます。

 

そして、「流れ」がゆっくり、

のことも多いのです。

何の流れか?というと、

「気の流れ」と

「血の流れ」です。

 

いわゆる「血流がよくない」

ことが多いのです。

 

「血流がよくない」と、

痛みがでてくることが

あります。

よって、生理痛、肩こり

など「痛い」というところが

体の中に…

 

そして、

顔色も悪く、

肌もくすむ,…とういことに

つながるのです。

 

この「血流の悪さ」

体サインで見るのは、

ここです!!

「舌の裏」

 

瘀血2.jpg

 

この写真のように、

「舌の裏」の血管が

目立つんです。

特に、紫に…

 

ひとつの見方ではありますが、

「血流が良いかどうか?」

チェックできるポイントです。

 

明日からは、

この3タイプと食べ物の関係や

「痩せる食べ方」

書いていきますね。

 

食べているのに自然に体重が減る!

ダイエットだって

アンチエイジングだって、

更年期だって乗り越えられる!


薬に頼らない食べるケアで
365日ご機嫌で暮らせる私になる

オンライン体験会(60分)

2022年4月満員御礼!

5月枠募集までお待ちください。

メルマガからお申込み
いただいています。

こちらの「あなたを食べ方で笑顔にする」
無料小冊子ダウンロードして
くださいね。メルマガお届けします。

https://www.agentmail.jp/lp/r/24/48966/

霜崎さん個別相談バナー.png

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、今日も良い日でありますように。

 

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

 

**プライベートプロフィール**

東京の下町出身でお祭り好き
今は、東京の畑もあるあたりに在住

動物占い:コアラ

好きなことやもの:
旅行・カフェ・朝ドラ

得意なこと:
人の名前を覚えること
(この頃少し衰えてきた)

 

  • この記事を書いた人

霜崎ひろみ

♥女性の不調専門、顔で原因がわかる望診法とあなたにぴったり合った『薬に頼らないセルフケアの食べ方』フェミニン望診 ♥ 望診、東洋医学、薬膳講師&食事アドバイザー歴15年 ♥初回体験会 毎月先着10名無料ご招待 ♥ 痩せる食べ方、免疫力アップの食べ方小冊子プレゼント中

-プログラム, 東洋医学・望診, 体の不調, 美容トラブル
-, , , , , ,

© 2022 フェミニン望診 Powered by AFFINGER5