お客様の声 初回体験 東洋医学・望診 なんとなく不調 体の不調 無料PDF 免疫力アップ

花粉症「目がかゆい」を避ける食べ方

更新日:

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

 

春は風が強い日が多いから、

花粉症で「目がかゆい」日も

多くなります。

 

中国から、

黄砂もやってくるそうで、、、

またまた厳しい日が

増えるかもしれませんね。

 

 

フェミニン望診 初回体験会
【3月無料ご招待枠10枠】

→残席5

詳細・最新日程はこちらから
▼▼▼
体験会の詳細を見る

 

 

さて、昨日は、

「目がかゆい」時の

外からのケアについて

お伝えしましたが、

やってみましたか?

 

いかがだったでしょうか?

 

今日は、体の中からのお話。

 

フェミニン望診の基本は、

「〇〇食べよう!」よりも、

原因となっているものを

「休もう!」です。

 

 

目のかゆみは、

炎症が起きている

=熱を持っている

 

4220442_s.jpg

ということになると、

昨日お話しました。

 

よって、

体に過剰な熱を

持たせないでほしいんです。

 

それに、熱って、

上に行きますよね。

だから、体の上のほう

=顔、目など

がよけいつらくなるんです。

(熱をもって、足がつらい…

とか、あまりないですよね…)

 

体に熱を持たせる食べ物は避ける、

または、

量を減らしてください。

 

 

では、

体に熱を持たせる食べ物とは?

 

まずは、「油脂」

揚げ物、油たっぷりの料理、

オイル入りドレッシング、

マヨネーズ、乳製品、

パン、スィーツ、パスタ、

ナッツ、ごま 

脂ののった肉や魚 など

 

次に、「香辛料」

胡椒、唐辛子など

「激辛〇〇」とかもってのほか。

 

揚げ物NG.jpg

 

この辺りを気を付けると、

「目がかゆ~~い!」

という回数が少なくなると思います。

 

それでも、「かゆ~い!」

ようだったら、

もっと、しっかりと

食養生が必要になります。

 

まずは、外からと内から、

やってみてくださいね!

 

『フェミニン望診*
花粉症卒業カレンダー』プレゼント
(体験会ご参加の方へ)

プログラムの体験はこちらから

霜崎さん個別相談バナー.png

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、

今日も
良い日でありますように!

 

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

 

 

-お客様の声, 初回体験, 東洋医学・望診, なんとなく不調, 体の不調, 無料PDF, 免疫力アップ
-, ,

Copyright© フェミニン望診 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.