東洋医学・望診 なんとなく不調 体の不調 美容トラブル

花粉症「○○食べればよい」より10倍大切なこと!

更新日:

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

 

「ひろみさん、

花粉症、何食べれば軽くなる?」

って、よく聞かれます。

 

 

フェミニン望診体験会
▼お申込み・詳細はこちら▼

こちらをクリック

2021年2月体験会お申込み受付中
3,300円→
無料枠 先着順 ⇒残席7
2月体験会特典
★春の花粉症対策応援企画★
21日間で身体が変わる!
『花粉症卒業・食べるケアカレンダー』進呈中

 

 「花粉症に良い食べ物」

もちろん、アドバイスできます。

 

だけど、「〇〇食べる」より

もっともっと

大切なことがあるのを

知ってますか?

 

 

それは、出すこと!

 

だから、

便秘は絶対禁物!

 

 

なぜかというと、

東洋医学的には、

冬は

『閉蔵(へいぞう)』の季節

(体に、いっぱい食べ物、栄養、

そして老廃物を溜め込む季節)

 

一方、

春は『発陳』

=古いものや

潜んでいたものが

出てくる季節

 

 

動物は冬眠から目覚め

植物は地上に顔を出し、

人間も暖かくなって、

外に出てきますよね。

 

それだけではなく、

 

冬の間に溜め込んだ老廃物が、

アレルギーやかゆみ

などの形で出てきます。

 

4142326_s.jpg

 

老廃物が

アレルギーやかゆみで

出るのは、辛い…

辛すぎる…

 

けれど、

この季節に出すことで、

体は自ら老廃物を出して

お掃除しているのです。

 

だから、

薬で花粉症を止めるのは、

せっかくお掃除屋さんが

きてくれたのに、

縄で縛って、

動かないようにしている

ようなものなんです。

 

身体の中が

べたべた

どろどろです。

 

だから、

どんどん出してほしい!

 

出すのを助けてくれるのは、

「苦味」です。

 

冬眠してた動物は、

その辺にある

「苦い野草、山菜」を

食べて、便を出します。

 

4474535_s.jpg

 

それと同じように、

人間も「山菜」など、

春先に出てくる「ほろ苦い」味の

野菜を積極的に

取り入れると良いですよ。

 

しかし、、、

一筋縄でいかないのが、

花粉症。

 

「苦味」のもの食べていれば、

花粉症が良くなるのであれば、

みんな、こんなに苦しんで

ないですよね。

 

快適に過ごせるようにするには、

まずは、

身体のどこがお疲れなのか、

原因を探す必要があります。

 

これを見つけて対処することが

一番早いのです!

 

・薬が飲めない

・飲みたくない、

 

花粉症で

・うっとおしい

・つらい

・ぼーっとする…

という方は、

今ならまだ間に合います!

 

薬に頼らないで

「食べるケア」で

この春を乗り切りましょう!

 

不調を手放し
毎日笑顔で元気になれる
『食べるケア』
フェミニン望診初回体験会

21日間で身体が変わる
『花粉症卒業・食べるケアカレンダー』
体験会でプレゼント中!
▼ ▼ ▼

無料で体験会に申し込む

 

霜崎さん個別相談バナー.png

詳細はここをクリック

ーーーーーーーーーーーーー

◆発行責任者◆
1日3分5つのサインで
女性のなんとなく不調を
見える化する
薬に頼らないセルフケアの食べ方

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

 

-東洋医学・望診, なんとなく不調, 体の不調, 美容トラブル
-,

Copyright© フェミニン望診 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.