プログラム 東洋医学・望診 体の不調

海外でも「食べ物」は力になる

更新日:

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

霜崎さん個別相談バナー.png

『今の体の声を聞いて
未来を変える具体策』
フェミニン望診初回体験会
9月無料ご招待10枠→満席
3枠増枠残席1

▼詳細・日程・お申込み▼
https://woman-boushin.com/first?0911wp

 

健康診断や血液検査が

全額自費負担で、

なかなか医療を受けられない状況、

想像したことがありますか?

 

日本に住んでいると、

割と気軽に医療機関に

かかることはできるので、

健康診断も年1回が普通ですが、

海外では、日本のような手軽さは

ない場所も多いようです。

 

今回、フェミニン望診体験会

いらっしゃったF.Bさんは、

海外在住で、

健康診断もせいぜい2年に1回

それも全額自己負担

高額なのだそうです。

2020_7_9 清水直子さん2(ハート、名前等はメール待ち).jpg

 

「自分で自分の体調を知り

痛みを伴う病気になる前に、

体調調整できるように

なりたかった。」

そうです。

 

喉の痛み、

夜寝るときの痰や咳で、

日常生活にも若干支障が

あったとのこと。

 

喉の痛み、

咳、痰、、、

 

日本だったら、

お医者さんに行って、

お薬もらう、という選択肢が

すぐに思い浮かぶでしょうが、

そうもいかない外国で、

食べ物でケアできたら

どんなに心強いことでしょう。

 

食べ物には、力があります。

 

その力、体の中から

発揮してくれるけれど、

体の外から

手当法としても

使うことができるんです!

 

フェミニン望診でも、

よく登場します。

 

 

「食べ物」の力を

存分に使わせてもらう。

 

すると、

お医者さんに行く前に、

薬を飲む前に、

「あれ、
今日は咳がでていないかも」

なんてこともあるんです。

 

「食べ物」「食べ方」の力

すごいんです!!

 

F.Bさんが体験会で

印象に残ったという、

わたしの「熱い語り口」

 

体験会では、

こんなことや

あんなことを

気がつくと熱く語っています。

 

参加された方の

未来への扉を開ける

きっかけになるように・・・

 

扉.jpg

 

フェミニン望診体験会
9月無料ご招待枠、
満席になりました。
ご要望にお応えして、
若干ですが、増枠しました。

迷っていらっしゃる方は、
お早めに!

フェミニン望診ロゴ.png

『今の体の声を聞いて
未来を変える具体策』
フェミニン望診初回体験会
9月無料ご招待10枠→満席
3枠増枠残席1

▼詳細・日程・お申込み▼
https://woman-boushin.com/first?0911wp

 

それでは、今日も良い日でありますように。

 

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

 

-プログラム, 東洋医学・望診, 体の不調
-, , , ,

Copyright© フェミニン望診 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.