初回体験 東洋医学・望診 なんとなく不調 体の不調 おなかの不調

時代が終わっても、変えてはいけないこと

更新日:

昨日、ひとつの時代が終わりました。

 

 

おはようございます!

フェミニン望診トレーナー
霜崎ひろみです。

霜崎さん個別相談バナー.png

『今の体の声を聞いて
未来を変える具体策』
フェミニン望診初回体験会
9月無料ご招待10枠→残7枠

▼詳細・日程・お申込み▼
https://woman-boushin.com/first?0901wp

 

2020年8月31日

94年の歴史に幕を閉じた

『としまえん』遊園地

tohimaen.jpg

実は、

私は子どもの頃から

何度となく訪れた思い出の場所。

子育て中も、

よく子どもたちを連れて、

遊びに行った場所。

いろいろな思い出が詰まった

懐かしい場所です。

エルドラド.jpg

 

閉園の理由は、

時代の波にのまれ、

業績が悪化したとも、

大きな災害に備えて、

都が公園を整備するために、

用地が必要だったとも

言われています。

 

いずれにしろ、

ひとつの時代が終わりました。

 

このように、

「始まりがあれば

終わりがある」

 

eimae.jpg

 

これは、宇宙の法則で、

変えることはできません。

 

そんな中でも、

一人一人の個の肉体は

終わりがあるとしても、

大きな目で「人間」として見ると、

私たちは命をつないで、

現在に至っています。

 

古代から、現在まで、

時は流れ、時代が変わっても、

私たちの生きる糧は、

『穀類』がいつでも中心でした。

私たちの命をつないでくれたもの。

 

しかし、今は、時代なのか?

例えば、体を作る食べ物の中心

いつもいつも、

スムージーにする…

プロテインにする…

おかずだけにする…

などなど…

 

他のものに置き換えることが

良いことで、

お米を食べるのが悪い
(太るとか、、、)

というような位置付けに

なってきているのではないか?

という気がしています。

 

それでは、

命をつないでいけなくなる

のではないか?

と心配になるのです。

 

時代が変わっても、

「変えてはいけないこと」

命をつなく中心を大切にしてほしい

と常々思っています。

 

フェミニン望診ロゴ.png

『今の体の声を聞いて
未来を変える具体策』
フェミニン望診初回体験会
9月無料ご招待10枠→残7枠

▼詳細・日程・お申込み▼
https://woman-boushin.com/first?0901wp

 

それでは、今日も良い日でありますように。

 

フェミニン望診トレーナー

霜崎ひろみ(しもざきひろみ)

 

-初回体験, 東洋医学・望診, なんとなく不調, 体の不調, おなかの不調
-, , , ,

Copyright© フェミニン望診 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.