感無量!不調から解放されてうれしい!

フェミニン望診プログラム生の声② T様

不調を忘れられた!どうして?

レッスン前の不調は?

「1年前は、 仕事にいくのもつらかったし、 夜にトイレに何回も 起きてましたよね?」

というフェミニン望診トレーナー霜崎ひろみの言葉に、
「そんなこと言ってましたっけ? 忘れてました!! そうですね、 何回もトイレに起きてましたよね…」

1年のラストレッスンで、 Tさんと、こんな会話をしました。

フェミニン望診体験会にいらしたときのTさんは、

☑夜間のトイレ
☑不眠
☑疲れ
☑胃痛
☑頭痛
☑肩・首コリ
などで・・・

つらくてたまらない。
仕事に行くのもしんどい。
とおっしゃっていました。

解決し始めたことは?

7月にプログラムスタートして、 わずか3週間ほどで、

「割と体調が良い」
「夜間のトイレも0回になって、 それが続いている」
「嬉しい!」
と連絡がきて、 私もすごくうれしくなったのを 覚えています。

そこから、 行ったり来たりはありましたが、 1年経ったら、

「え、そんなこと 言ってましたっけ?」 って!!

この言葉に、 Tさんの体調の良さを感じ、
そして、Tさんが コツコツやってきたからこそ、 今があるんだな、と。

フェミニン望診トレーナー霜崎ひろみの心の中で、感慨深く 思っていました。

変化をもたらすには

Tさんは、 「やればできる」 と思っているだけで、 同じところに踏みとどまって いるのではなく、
「やったからできた!」

恐らく、最初は違和感を 感じること、 始めてやってみることも あったと思います。

しかし、行動にうつして挑戦し、 こんなに、素敵な変化が おこった。

こんな感動的な変化を 特等席で見られて、 いつもプログラム生に感謝です。

もし、あなたが、 不調を抱えていたり、 変えたいところがあるのなら、 ぜひ、一歩踏み出してほしいのです。

その勇気が、Tさんのように、 大きな変化をもたらすことも あるのです。

© 2022 フェミニン望診 Powered by AFFINGER5